2010年08月14日

天才から盗め 生き方を(1)

世の中には「天才」と呼ばれる人がいる。
一方、天才の活躍を見て、「すごいな」と、感心しているだけの人がいる。
あなたは、日頃、イチローの活躍を見て、何を感じているだろう。

「イチローは天才だから、俺とは違う」と自分とイチローを引き離して考えてしまっては、何も始まらない。

どうやってイチローに近づけるか、日常の行為から始めてみたらどうだろう。
たとえば、「僕は将来、必ず一流のプロ野球選手になる」と決意したイチロー少年はが小学校3年生のときから、毎日、お父さんと一緒にバッティングセンターに通ったのは有名なエピソードだ。

以来、今日までイチローは、1日も欠かさず、バットを握っている。
それなら、こう考えてみたら、どうだろう。
「だったら、俺は毎日、1日も欠かさず、日記を書こう」
それだけでも、確実に一歩、イチローに近づけるはずだ。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/


posted by ホーライ at 18:16| Comment(0) | 天才から盗め! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。